HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

花数はだいぶ減ってきました。

掲載日 10月31日
朝から薔薇の轍を歩いてみたところ、一週間前と比べて花数が減ったな、という印象でした。
モダン・ローズエリア、イングリッシュ・ローズエリア、香りのバラエリアは比較的まだ咲いていました。

写真はモダン・ローズエリアのいまの様子です。
モダン・ローズエリア、紫系の色のバラを集めた場所です。
紫系と赤系の色はよく咲いている印象でした。
モダン・ローズの「コンラート・アデナウェアーローズ」です。
雨で水滴がかなりついていましたが、乱れることなく咲いていました。

花一つ一つを見ると、まだきれいに見られます。
イングリッシュ・ローズの「スカイラーク」です。
雨で花びらが散っているものもありますが、きれいに咲いているものもありました。
気温が低くなり、発色がよくなった印象です。
香りのバラのエリアです。
引きで見ると、まぁまぁ咲いている様に思えました。
咲き終わりのものが増えてきたようです。
香りのバラエリアの「恋心」です。
咲き始めで、形もきれいでした。

ページトップへ戻る

花数は減って来ました。二番花は天気次第か。

掲載日 10月25日
おはようございます。
雨などの影響もあり、大分花数が減ってきた印象がありました。

写真はモダン・ローズエリアのいまの様子です。
同じくモダン・ローズエリアのバラです。
つぼみがありますが、きちんと咲くかは天気次第なところがあります。
モダン・ローズエリア、「ノック・アウト」です。
こちらは衰えずたくさんの花をつけていました。
イングリッシュ・ローズエリアです。
きれいな形で咲いているものが多いです。
香りのバラエリアです。
こちらは引き続き、大きな花を多く咲かせています。

ページトップへ戻る

バラまだまだ見られます。

掲載日 10月20日
オールド・ローズエリアのいまの様子です。
こちらは少し花数が減ってきましたが、つぼみもまだあります。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。
こちらはよく咲いています。
モダン・ローズエリアの複色バラエリアです。
絞りや覆輪などの単色ではない少し変わったバラを見ることができます。
イングリッシュ・ローズエリアのいまの様子です。
花数はやや少なめですが、色や形がしっかり出ていました。
イングリッシュ・ローズエリアの「イングリッシュ・ヘリテージ」です。
きれいなカップ咲きです。
香りのバラのエリアです。
こちらもよく咲いていました。大きめの花が見ることができます。

ページトップへ戻る

秋晴れ、少し肌寒い朝。

掲載日 10月17日
おはようございます。
ようやく晴天に恵まれそうな週末を前に、いまの様子をお伝えいたします。

台風の被害も落ち着き、見た目は台風前と変わりがなくなってきました。
写真はオールド・ローズエリアの様子です。
オールド・ローズエリアにある宿根アスターもきれいに咲いていました。
モダン・ローズエリアの様子です。
ピンク色のエリアです。よく咲いていました。
香りのバラのエリアです。
こちらも花数が多かったです。
香りのバラのエリアではクレマチスも一部咲いていました。
モダン・ローズエリアにある「志野」です。
形が整ってきれいでした。
朝露がかなりついていました。

ページトップへ戻る

台風19号後の様子です。

掲載日 10月14日
今季2回目の台風が通過していきました。
今回の台風では前回の台風と違い、風が強く吹いていきました。
そのため、咲いていたバラの花首が折れてしまう被害がありました。

一時的に花数は減っていますが、これから咲くつぼみもあります。

写真はオールド・ローズエリアのバラです。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。

早くに咲き始めていた、ピースのシリーズやオールド・ローズエリアは花が一時期より減少しているように感じました。

その他のモダン・ローズは引き続きよく咲いていました。
イングリッシュ・ローズエリア、「レディ・エマ・ハミルトン」です。
イングリッシュ・ローズはまだ、花が咲き始めだった影響か、花の被害はあまりありませんでした。
香りのバラのエリアです。
薔薇の轍内では被害が大きかったです。
南風が強く吹いた影響で、株が倒れてしまっていましたが、本日中に復旧済みです。

同じく、風が強く吹いた影響で花びらが傷んでいるバラも多数ありました。
こちらも、ほぼ摘んであり、きれいな状態で見ることができます。
モダン・ローズエリアの「シカゴ・ピース」です。
大きめの花がきれいでした。
夕焼けがきれいでした。

ページトップへ戻る

3連休前のいまの様子。

掲載日 10月10日
オールド・ローズエリアのいまの様子です。
前回と花数もほとんど変わりなく、きれいに咲いていました。

花びらが薄いものなどは朝露の影響が多少出ているようです。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。
全体的によく咲いています。
同じく、モダン・ローズエリアです。
ピンクのバラが集まっているところです。
イングリッシュ・ローズエリアの「クイーン・オブ・スウェーデン」です。
イングリッシュ・ローズエリアもよく咲いています。
花はやや小ぶりに思えました。
香りのバラエリアの様子です。
他のエリアに比べてやや大ぶりな花を咲かせています。
香りはとても良いです。
カエルがこちらの様子をうかがっていました。

ページトップへ戻る

台風後の薔薇の轍は・・・?

掲載日 10月7日
オールド・ローズエリアのいまの様子です。
台風の影響はほぼなく、流出していた園路のチップも朝のうちにほぼ復旧できています。

花は少し散ったものがある程度で、きれいに見ることができます。
同じくオールド・ローズエリアを別角度から。
よく咲いています。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。
一時は冠水していましたが、昨日のうちに水も引いています。

こちらも花はきれいに見られます。
モダン・ローズエリアを別角度から。
前回と比べてかなり咲き進んでいました。
イングリッシュローズ・エリアのいまの様子です。
前回は、あまり咲いていませんでしたが、大分咲いてきました。

やや小ぶりの花が咲いていました。
香りのバラのエリアの様子です。

このエリアのバラは台風の強風により、株が倒れていましたが、こちらもほぼ復旧しており、違和感なく見られます。

花も香りもしっかりありました。

ページトップへ戻る

オールド・ローズ見ごろ、全体では二分咲き程度です。

掲載日 10月2日
オールド・ローズエリアの今の様子です。
よく咲いています。

後ほどブログにもほかの写真を掲載するのでそちらもご参考にしてください。
オールド・ローズエリアです。
上の写真を別角度から撮りました。
モダン・ローズエリアの様子です。
写真は、ピースエリアです。

モダン・ローズエリアではこちらがよく咲いています。
モダン・ローズエリアをパノラマ撮影してみました。
咲いている品種もあればまだ咲いていないのもあります。
花菜ローズです。
よく咲いており、香りもかなりありました。
イングリッシュ・ローズエリアの今の様子です。
こちらはほとんどこれから咲くようです。

こちらに載せられなかった分も後ほどブログに掲載します。

ページトップへ戻る