HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

色や形がきれいに咲いていました。

掲載日 10月30日
冷え込みの影響か、さらにバラに色がはっきりとしてきたような印象です。
数多く咲いているものや、つぼみがあるものなどもあり、霜が降りるまでは十分に楽しめそうです。

写真は、モダン・ローズエリア「ノックアウト」です。
同じく、モダン・ローズエリアより「アバウト・フェイス」です。
花弁の裏と表で色が違い、良い色みをしていました。
イングリッシュ・ローズエリアの「リッチフィールド・エンジェル」です。
イングリッシ・ローズエリアの東屋周辺は早いうちに咲いていたので、また盛ってきた印象です。
イングリッシュ・ローズエリア出口の「ラッフルズ・クィーン」です。
本来の特徴である花弁の切れ込みは、あまり出ていないようでしたが、花数多く咲いていました。
香りのバラエリア「夢香」です。
香りもよく咲いていました。
オールド・ローズエリアでは、宿根アスターやガウラなどの宿根草もよく咲いていました。

ページトップへ戻る

段々と冷え込んできました。

掲載日 10月26日
おはようございます。

今朝は冷え込みましたが、バラに大きな影響はなさそうです。

写真は香りのバラエリアの「快挙」です。
イングリッシュ・ローズエリアのアーチ付近にあった「ルイーズ・クレメンツ」です。
このバラ周辺の他のバラもよく咲いていました。
モダン・ローズエリアの「緑光」と「一葉」です
少し変わった緑色の花が多数見られました。
同じくモダン・ローズエリアの「ハリー・エドランド」です。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、きれいな紫色をしています。
初期のモダン・ローズエリアです。
手前のピンクが「エルゼ・ポールセン」、奥の赤色が「パーマネント・ウェーブ」です。

こちらのエリア、花数が全体的に揃って多かったです。
オールド・ローズエリアの「プリンセス・ドゥ・サガン」です。
青空がきれいで、気温が低かったので太陽の光が心地よかったです。

ページトップへ戻る

落ち着いた気候で長く見られています。

掲載日 10月23日
おはようございます。
薔薇の轍は見ごろが続いています。

ですが、花数は徐々に減少傾向にあるため、多くの花を見たい方はお早目のご来園をおすすめします。

写真はオールド・ローズエリア「デュシェス・ドゥ・ブラバン」です。
初期のモダン・ローズエリアの様子です。
宿根草やカラーリーフの樹木なども一緒に見ることができます。
モダン・ローズエリアの赤系統のバラが植えられているエリアです。
はっきりとした色のバラが咲いていました。
クライミングとシュラブローズのエリアの端によく咲いているバラがありました。
「煌(きらめき)」という名前でした。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
手前のバラは「ルイーズ・クレメンツ」です。

きれいな色をしていました。
香りのバラエリアです。
手前が「アルブレヒト・デューラー・ローズ」奥が「恋心」です。

ページトップへ戻る

気候にも恵まれ、まだまだ見ごろです。

掲載日 10月19日
香りのバラエリアの様子です。
良く晴れ、大山もきれいに見えています。

薔薇の轍は全体的に調子良く咲いています。
急な変化が無い限りは、今週末もまだまだ良さそうです。
モダン・ローズエリアです。
全体的によく咲いています。
モダン・ローズエリアの「ノック・アウト」です。
花数も多く非常によく咲いていました。
オールド・ローズエリアの様子です。
こちらもよく咲いている品種が多くありました。
ミニバラとミニツルバラのエリアです。
モダン・ローズエリアに隠れるようにしてですが、しっかりと咲いていました。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
こちらもよく咲いていました。

ページトップへ戻る

全体的に咲き揃い見ごろです。

掲載日 10月15日
遅れていてたイングリッシュ・ローズエリアもほぼ咲き揃い、薔薇の轍全体が見ごろとなりました。

写真はイングリッシュ・ローズエリアです。
咲き始めが早かった香りのバラエリアや、オールド・ローズエリアもまだよく咲いています。

写真は香りのバラエリアです。
香りのバラエリア、「志野」です。
花数も多く、香りも良いです。
オールド・ローズエリアの様子です。
手前の赤いバラは「ソフィーズ・パーペュアル」です。
早いうちから咲いていましたが、まだよく咲いています。
花の色や形もかわいらしいです。
初期のモダン・ローズエリアの様子です。
「ラ・フランス」もその他周りのバラもよく咲いています。
モダン・ローズエリアの様子です。
色とりどりの花がよく咲いています。

ページトップへ戻る

昨日の雨の影響はほとんどありません。

掲載日 10月12日
おはようございます。
昨日は雨が降りましたが、その影響はほとんどないようです。

地面を見ると散っている花びらがありましたが、株を見ると散ったようには見えませんでした。

それくらいきれいに咲いています。

写真はオールド・ローズエリアの様子です。
モダン・ローズエリアもほぼ咲きそろい、見ごたえがあります。
モダン・ローズエリアの「ダブルデライト」です。

一輪でも見ごたえがある花が、たくさんの花が咲いていました。
イングリッシュ・ローズエリアです。
写真手前、白い花は「ボレロ」です。

良く咲いています。
香りのバラエリアの様子です。
全体的に開花しています。
やさしい香りもします。
香りのバラエリアのバラです。
黄色が鮮やかできれいでした。

ページトップへ戻る

順調に咲き進んでいます。

掲載日 10月8日
オールド・ローズエリアの様子です。
写真に写っている場所は、前回より花数が多くなった印象です。

これから咲くものもありました。
同じくオールド・ローズエリアの様子です。
良く咲いていました。
モダン・ローズエリアのピースファミリーです。
大きめの花がよく咲いていました。
同じくモダン・ローズエリアの様子です。
色づいたつぼみがどんどんと開花していました。
5〜6分咲きですが、それ以上に咲いている印象です。
イングリッシュ・ローズエリアのバラです。
早いものが咲き始めました。

一つ一つの花はきれいですが、全体の開花状況はまだつぼみが優っている印象です。
香りのバラエリアの様子です。
全体的につぼみに色が付き、よく咲いてきました。

大輪が多くとても咲いているように見えます。

ページトップへ戻る

ローズフェスティバルが始まりました。

掲載日 10月5日
オールド・ローズエリアの様子です。
園路沿いを中心によく咲き始めていました。

十分に見られると思います。
モダン・ローズエリアのピースファミリーのエリアです。
こちらのエリアはよく咲いています。

モダン・ローズエリアは全体的につぼみに色はついています。
これから咲くものが多い印象で、5〜6分咲きぐらいです。
イングリッシュ・ローズエリアです。
これから咲くものが多く、つぼみが多いです。

品種によって良く咲いているものもありました。
イングリッシュ・ローズエリア、「モリニュー」です。
良い色で咲いていました。
香りのバラのエリアです。
全体的にみると、つぼみは多いのですが咲いている品種のインパクトが大きく、よく咲いているように見えます。

「カリフォルニア・ドリーミング」

ページトップへ戻る

オールド・ローズエリアや香りのバラのエリアでバラが咲き始めました。

掲載日 10月2日
昨晩は台風並みの強風に見舞われましたが、バラにはさほど影響はなかったようです。

バラはつぼみが出そろい、あとは各々のタイミングで咲いていく感じです。

エリアですと、オールド・ローズエリアや香りのバラエリアがやや早く咲きそうです。

写真はオールド・ローズエリアより「ソフィーズ・パーペチュアル」です。
モダン・ローズのエリアも、少しずつ咲き始めていました。
白やオレンジのバラが他よりも咲いている印象でした。

つぼみは多く順調です。
モダン・ローズエリアの全体の様子です。
引きでみるとやはりまだ、数える程度の咲き具合です。
イングリッシュ・ローズエリアはまだこれから咲くバラが多いようでした。
花菜ローズは見ごろです。

写真は「花菜ローズ」です。
濃いオレンジ色がきれいに出ていました。
香りのバラエリアです。
こちらのエリアはほかのエリアに比べてつぼみが大きく、多い印象です。
開き始めのつぼみも多くありました。

写真は「カリフォルニア・ドリーミング」です。
宿根草の「ゴールデン・ピラミッド(ヤナギバヒマワリ)」です。
黄色の花が鮮やかに咲いていました。
こちらは、オールド・ローズエリアにあります。

他にも宿根草は「宿根アスター」や「ユーパトリウム」などの花も咲いていました。

ページトップへ戻る