HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

全体的に芽が動いています。

掲載日 2015年3月17日
暖かい日が続き、雨も程よくふった影響でバラの芽は動き始めています。
多くの品種で葉が展開し始めているのが見られました。
ツルバラの芽は小さいく密になっていて、かわいらしいですね。
写真はミニツルバラのものです。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。

とはいえ、遠目から見ると代り映えはなく、多くの方はつまらないかもしれませんね。
イングリッシュ・ローズエリアのいまの様子です。

ページトップへ戻る

早いものでは芽が動き始めていました。

掲載日 2015年3月1日
まだまだ、パッとしない薔薇の轍内ですが、赤くぷっくりとしていた芽が展開し始めているものもありました。
こういう小さい事でも喜びを感じます。

写真はモダン・ローズエリア、「ノック・アウト」の芽です。
モダン・ローズエリアのいまの様子です。

イングリッシュ・ローズエリア拡張に伴う、工事は終了し以前のように戻っています。
クライミングとシュラブ・ローズのエリアです。
一部で枯れ補植を行いました。
オールド・ローズのエリアです。
良く見ると、少しづつ動き始めている宿根草がありました。

また、オールド・ローズエリアの入り口付近にあるミモザ(ギンヨウアカシア)の花芽も黄色っぽくなっていました。
イングリッシュ・ローズエリアの拡張工事中のエリアです。
こちらはまだ工事中で入ることはできませんが、バラはすでに植えられています。
これから足もとに、グランドカバーの植物を植えたり、園路を作ったりします。

ページトップへ戻る