HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

二番花がかわいらしく咲いています。

掲載日 6月24日
薔薇の轍ではやや小ぶりの二番花が見ごろを迎えています。
朝晩が涼しいので、色もとばずにきれいな発色をしています。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
二番花が咲いています。
モダン・ローズエリアの様子です。
こちらも二番花が咲いています。
フラワーステーション横では、キキョウの花が咲いていました。

ページトップへ戻る

主役は宿根草へ。

掲載日 6月18日
梅雨空が続いていますが、薔薇の轍ではそろそろ終わりかけて来ましたが、鮮やかな黄色のダイヤーズカモミールが咲いていました。
イングリッシュ・ローズエリアとオールド・ローズエリアに多く植えられているゲラニウムもよく咲いていました。
モダン・ローズエリアの様子です。
二番花が咲いていました。
曇りベースの日が続いている影響か、花の形は崩れることなく、色もしっかり出ていた印象です。
モダン・ローズエリアのバラです。
色形きれいに咲いていました。
薔薇の轍の各所で見ることができるスモークツリーはふわふわとした花穂をつけていました。
イングリッシュ・ローズエリアのバラです。
咲いている花数はやや少なめでしたが、形がきれいに咲いているものもありました。

ページトップへ戻る

花数が一時的に少なくなっていますがガーデンとしては楽しめます。

掲載日 6月8日
これから咲くものが準備中の間、バラの花数は一時的に少なくなっていますが、宿根草がきれいに花を咲かせているものがあり、ガーデンとしては楽しめそうです。
写真はオールド・ローズエリアのいまの様子です。
ラ・フランスのバラがある周辺の様子です。
ギザギザした大きな葉のアカンサス・モリスが花をつけていました。
モダン・ローズエリアの様子です。
イングリッシュ・ローズエリアでは次に咲きそうなつぼみを多数見ることができました。
咲いているバラは形が整ってきれいでした。

ページトップへ戻る

早いもので二番花が咲き始めです。

掲載日 6月2日
おはようございます。
バラは概ね一番花が終わり、二番花が咲き始めています。
花数はやや減少していますが、ひとつひとつの花はきれいに咲いています。

写真はモダン・ローズエリアの様子です。
同じくモダン・ローズエリアで「ショッキング・ブルー」がきれいに咲いていました。
花菜ローズのあるエリアの近くでは、ロープに絡んでいるバラがきれいに咲いていました。
品種は「キュー・ランブラー」です。
宿根草のダイヤーズ・カモミールやアメリカアジサイのアナベルがきれいに咲いていました。
野生種とその交配種のエリアではテリハノイバラが咲き始めでした。
綿のような花穂が出ているスモークツリーも皆様の注目を集めていました。
丸い葉の形や色も魅力的です。

ページトップへ戻る