HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

高湿度でバラも暑そうです。

掲載日 2015年7月30日
高温多湿の影響で病害虫の被害はあるものの、夏場でもバラは咲いています。
秋バラに向けて、夏季剪定を8月下旬以降行います。

写真はモダン・ローズエリアの様子です。
オールド・ローズエリアではルドベキアの‘タカオ'が今年もたくさんの花をつけていました。
色々な場所にあるガウラ(ハクチョウソウ)もよく咲いていました。
花が終わりかけたら、半分ぐらいで切り戻すと秋ごろまで良く咲きます。
野生種とその交配種のエリアでは、真っ赤なローズヒップを見ることができました。
朝は気温が上がりきっていないので、コガネムシがたくさんお食事をしていました。

ページトップへ戻る

暑さに負けずにバラは開花中です。

掲載日 2015年7月13日
雨が続いたかと思えば、夏本番のような日差しになりましたが、バラはたくさんの花をつけたいました。
写真はモダン・ローズエリアのいまの様子です。
モダン・ローズエリアの様子を別角度からです。
花がらが先行してしまっていますが、多くに咲いています。
香りのバラ園のバラです。
こちらも花数は多めでした。
ラ・フランス周辺にあるアガパンサスです。
暑い中でもきれいに咲いていました。

ページトップへ戻る