HOME > いまの様子

いまの様子

バラ園・薔薇の轍(わだち)のいまの様子をお知らせします。

やや寒さの影響を受け始めた印象です。

掲載日 11月18日
おはようございます。

まだ、比較的がんばって咲いているバラが多くありますが、
花弁につく水滴が多くなり、弁数が多く薄いもの徐々に最後まで開かないものも出てきました。
オールド・ローズエリアの様子です。
モダン・ローズエリアの様子です。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
クライミングとシュラブローズエリアの様子です。

ツルバラの誘引・剪定は12月中旬の予定です。
香りのバラエリアの様子です。

ページトップへ戻る

ローズ・フェスティバルは終了しましたがまだバラは見られますよ。

掲載日 11月5日
おはようございます。
薔薇の轍(わだち)では、バラの花数は減っていますが、色や形はキレイに咲いています。

つぼみもあるので、気温などにもよりますが、だいたい、霜が降りるぐらいまだは、ボチボチ咲きそうです。

写真はオールド・ローズエリアの様子です。
ピースファミリーの写真です。

ピースは一番花は終了済みですので、こちらは二番花です。
秋だとほとんど見られないのですが、今年は条件が良かったらしく、一部の品種で二番花がみられそうです。

背が高いので、ちょっと見るのは大変ですが・・・。
モダン・ローズエリアの様子です。
モダン・ローズエリア、「グレイ・パール」です。
いい色で咲いていました。
イングリッシュ・ローズエリアの様子です。
イングリッシュ・ローズエリア、「レディ・エマ・ハミルトン」です。
こちらは、一番花のような気がします。
品種によって差が出るんですね。

ページトップへ戻る