HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

チューリップ、ハナモモ、サクラ(その2)

掲載日 4月9日

今日は、朝から降ったり止んだりの天気でしたね。

園内では、ソメイヨシノが5〜6分くらいに咲いていました。(1枚目の画像)

明日あたりに見ごろになるのではないかと思います。

「花ごろも広場」から見える隣地の大木は、8分以上になっていて見ごろでしたよ。(2枚目の画像)

明日は天気も回復するようですので、お散歩がてら見にいらしてください。

「触れん土ファーム」のチューリップは、いまが見ごろです。(3枚目の画像)

遅れていた赤とオレンジ色も咲きそろいました。

おすすめですよ。

バラ園では、花菜ガイドの皆さんが練習会をされていました。(4枚目の画像)

花菜ガイドというのは、当園のバラ園を詳しくガイドしてくださるボランティアの方々で、春と秋のローズフェスティバルの期間中に無料で案内をしてくださいます。

今日は、ガイド役とお客さん役に分かれて、説明の内容に間違いがないか、確認されていました。

花菜ガイドさんの案内を受けてみたい方は、「イベント情報」のページにある「ローズフェスティバル〜春〜2017のご案内」をご覧ください。

「春告げの小道」にあるハナモモは、ほとんどが開花していました。(5枚目の画像)

曇天の下でも華やいで見えましたよ。

ハナモモ、サクラ、トサミズキ、ヒューガミズキ、レンギョウ、チューリップ、スイセン、スノーフレーク、ムスカリなどなど、花木や草花たちが園内のあっちこっちを春色に染めていました。


。。。修



ページトップへ戻る