HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

☆スタア☆

掲載日 5月13日

スターではなく、スタアと聞いて私が思い浮かぶのは 銀幕のスタアです。それも往年の、女優さんなら、高根の花のイメージがあります。

バラの名前は作出した方に命名の権利があります。愛する家族や支援してくれた友人、敬愛する芸術家、愛読書の主人公などなど多彩ですが、映画スタアの名もたくさんあります。

花菜ガーデンで今まさに、舞台に立っている面々をご紹介いたします。


1人目はハリウッドの美人女優から本物のプリンセスになった、グレース・ケリーのバラ、【プリンセスドゥモナコ】です。モダンロースのピースファミリーエリアとモナコ公国のファミリーのバラとして願いの泉のほとりに展示してあります。

2人目は【イングリット・バーグマン】「カサブランカ」は今観ても素晴らしい映画ですね。

3人目は【ドリー・パートン】映画「マグノリアの花たち」で髪結いの亭主を持つチャーミングな(本当に髪結い!)美容師を演じていました。カントリー歌手としてもグラミー賞を受賞していますね。

4人目は男優さん。【ヘンリー・ホンダ】「怒りの葡萄」や「12人の怒れる男」の渋い演技が印象に残っています。

最後は映画スタアではないのですが美しさでも伝説になったプリマドンナ、オペラ歌手の【マリア・カラス】です。華麗な花を見るたびにピッタリだなぁと思います。


Salis



ページトップへ戻る