HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

稲穂の海

掲載日 9月2日

 こんにちは。

いいお湿りの雨でしたね。晴れ間がのぞいて、吹く風もさわやかな日になりました。

その吹く風が、田んぼを渡り、頭を垂れ始めた稲穂を揺らしています。
稲の品種は神奈川ブランド米【キヌヒカリ】。加えて今年は【はるみ】を育てています。
【はるみ】は今年2月に神奈川のブランド米として初めて、日本穀物検定協会の食味ランキングの最高評価の「特A」を取って、話題になりました。
そのニュースが報じられると、花菜ガーデンのお向かいの農産物直売所「あさつゆ広場」では、たちまち在庫が売り切れてしまったとか。

【はるみ】は‘キヌヒカリ’と‘コシヒカリ’を掛け合わせて、改良の努力を重ねて作られ、2014年に品種登録されました。
湘南の晴れた海をイメージして、【はるみ】と名付けられ「つやと甘みがあり、冷めてもおいしい」そうです。
お弁当にももってこいですね。今年の新米は9月下旬くらいでしょうかねぇ。楽しみです。

花菜ガーデンでは今月16日、17日に稲刈り、月末の9月30日(土)と10月1日(日)には脱穀とモミ摺りの体験参加があります。
どちらもまだ、募集の枠に余裕があるようですので、親子さんでご参加になられたらいかがでしょう。お米のお土産もあるようですよ。

10月には‘サツマイモ’や‘サトイモ’の収穫体験もありますので、そちらもぜひどうぞ。
(詳細はホームページの催しもの・スクール情報をご覧くださいね)

気持ちの良いお日和の中、週末お散歩がてら 作物の出来をご覧になりにいらしゃいませ。

Tami

写真は上から   【はるみ】の稲穂
         スズメ除けのネットをした 田んぼの様子 
         畑の【サツマイモ】(手前)と【サトイモ】 
         キッズビレッジの丘の【リンゴ】    



ページトップへ戻る