HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

桃の節句〜お雛飾り大集合〜

掲載日 2018年3月1日

こんにちは。

春の嵐が去って、一気に4月の陽気になりましたね。
あまりの暖かさに、エアコンを切って、ガラス扉を開けて春の息吹を屋内に。

植物たちの‘わーい!わーい!’の声が聞こえてくるようです。

弥生三月、明後日は【桃の節句】そう【雛祭り】です。
園内の桃の木も濃いピンク色の蕾がひとつ出現していました。

この時を待って、今年も展示室では「つるし飾りとちりめん細工展」が今日から始まりました(1枚目の写真)
つるし飾りをを中心にお雛様や壁掛など、手仕事好きの方々の集まり【ぬいぬいクラブ】さんの作品が華やかに並んでいます。

雛祭りのつるし飾りは山形県(酒田市中心)の【傘福】、静岡県(伊豆稲取中心)の【つるし飾り】と福岡県(柳川市中心)の【さげもの】の3つが有名で、この時期いっせいに飾られるようです。
発祥や謂われはそれぞれ違うようですが、女の子の幸せを願う気持ちは皆同じです。下げてあるひとつひとつの小さな飾りを見ていくと、本当に末長い幸せを祈る(女性たちの?)気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

衣食住に不自由なく過ごせるようにと選ばれた題材は、作られた方の説明を伺うと‘なるほど〜’とうなずけます。機会があったら、ぜひ聞いて見てください。何だかわかるとより楽しいです。

開催は3月4日の日曜日まで。お天気もよさそうなので、お散歩がてら足をお運びくださいませ。

Tami

*縁起ものの飾りは、鯛や鶴、亀のほかに俵に乗ったネズミ、お蔵の鍵、薬草を入れる袋、野菜や花(それぞれに魔除けなどの意味があるそう)の数々などなど本当にバラエティ豊かで感心します。



ページトップへ戻る