HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

球根ミックス花壇 〜小さな妖精たち〜

掲載日 2018年3月3日

こんにちは。

桃の節句の今日は快晴。外へ繰り出すには絶好のお日和になりました。
園内も朝からそぞろ歩くお客さまが多く見られます(^^♪

草や木、虫や鳥たちが活発に動き始めると、人間だって外に出て動きたいですよね。
そんな時、花菜ガーデンでのお散歩はもってこいです。

広々とした芝生、なだらかで歩きやすい丘、ゆったりとした園路。どこもお日様サンサンです。
その足元や道沿いには、今なら様々な命の息吹が見られます。とりわけ楽しいのが小さな妖精たちに出会えることです。

小さな妖精たち、それは春咲く球根の花芽達です。赤い屋根のチャペックハウスの隣、触れん土ファームの61品種10万7千球を中心にして、その周りの芝地と田んぼの畦に9品種1万球、昨日のブログでお話しした尾根見池周りに11品種4千球と植えつけした球根ミックス花壇に一斉に芽吹いています。

冬枯れ色の芝生の中のクロッカスの紫色。濃い緑色の葉に抱かれて顔をのぞかせているヒアシンスの桃紫色。やっと細い葉の間から立ち上がった黄色のスイセンの花房。硬い地面をものともせずに、ニョッキリと力強く芽を出したチューリップ。あちらこちらで春の妖精たちの声が聞こえて本当に楽しい散歩道です。

これからどんな花たちが咲き揃うのかわかるように、図解入りの看板も立ててあるのでどの芽がどの花になるのかしらんと見分けながら歩いてみてください。


Salis





ページトップへ戻る