HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

6月の足音

掲載日 2018年5月24日

こんにちは。

今日は晴天になって、よかったと思っていたら、一瞬の通り雨。

少し、びっくりしましたが、晴れあがって素晴らしい夕焼けが見られそうな気配です。

園内のバラたちは、初花の初々しさこそなくなりましたが、次々と新たな蕾をあげて、そこかしこへとリレーのように花の群が移動しているかのようです。

花菜ガーデンの季節の移ろいは、バラだけにとどまらず、‘これからは私たちもよ’の声とともに、いろいろな場所で木々や宿根草の花たちが、顔を上げ始めています。

お時間が許すなら、ゆるゆると歩きながら、季節の呼び声に耳を傾けていただけると、素敵な出会いがあると思います。

写真は今朝の花菜ガーデンから

(1)LA(テッポウユリトスカシユリの交配種)【パーティダイアモンド】ユリの一番手スカシユリ系統の中の一番手。

(2)双子山のアジサイの群落の様子。手前の花が上がっているのは【アナベル】

(3)バラの野生種のコーナーの【ピンクサプライズ】北のハマナシと南のカカヤンバラの交配種。旬です。

(4)ライオン池階段わきの【カシワバアジサイ】花数も多くて見ごたえがあります。

(5)ミニバラ園の奥の木製フェンスの様子。小輪系のツルバラやテリハノイバラの血統のツルバラたちは、今まさに盛りです、


Salis



ページトップへ戻る