HOME > スタッフのブログ

スタッフのブログ

バラと一緒に咲いている宿根草のご紹介。

掲載日 2014年5月31日

こんにちは!まどこです!

まだまだバラはきれいに咲いていますが、今日はバラと一緒に咲いている宿根草をご紹介します!


まず、一枚目の写真ですが、この時期になると目立って来ました!
こうなると、かなりお客様に質問されます。
きれいな葉色と、もくもくとした花と花穂が特徴の『スモークツリー』です!

薔薇の轍には大きいものや小さいもの、葉の色も銅葉や明るい緑色など数種類が展示されています。



二枚目の写真も、今丁度、花穂が出てきています。
薔薇の轍ではよく見かけるグラスで、『スティパ エンジェルヘアー』です。
春に出る、緑の新芽がとてもきれいでした。
この後は一回切り戻し、また新芽を吹かせます。


三枚目の写真は『ジギタリス』です。
なじみのある、ホタルブクロに似た花の形をしていますね〜。
縦に伸びて咲く植物で、THE イングリッシュガーデンといった感じですね!


最後の写真は『タチアオイ』です!
夏の花!というイメージのあるタチアオイですが、イングリッシュ・ローズエリアで咲いているのは『黒色!』
よく見かける白やピンクのイメージと違いますね。
今ならバラとのツーショットも撮れますよ〜。

バラが落ち着きはじめるとよく咲く宿根草もあるので、バラ以外にも薔薇の轍を見に来てくださいね〜!



ページトップへ戻る