HOME > スクール情報

スクール情報

当園では、農業や花や緑について楽しく学べる講座を“花菜スクール”と名付けています。
農業・園芸に興味のある方から、もっと応用的なことを学びたい方まで、暮らしに取り入れることの出来る知識や技術を幅広く習得できます。
お申し込み方法と参加申し込み書は、各スクールの詳細情報をご覧ください。

プロから学ぶクリスマスローズの育て方【年間管理編】

開催日 2月9日(日)
掲載日 12月20日(金)

■時間
午後1時30分〜午後3時30分

■講師
グリーンアドバイザー園芸ソムリエ 有島薫氏

■参加費
1,000円(名)

■定員
50名

■対象
中学生以上

■内容
可憐な花を咲かせる「クリスマスローズ」を年間を通しての育て方のポイントを学びます。管理やお手入れの仕方を、デモンストレーションやスライドを使ってご紹介いたします。これからはじめる方にもピッタリのスクールです!クリスマスローズの魅力を堪能してみませんか♪

※画像は、クリスマスローズのイメージです。

ページトップへ戻る

みんなで仕込もう!おいしいおいしい味噌づくり

開催日 2月15日(土)
掲載日 12月20日(金)

■時間
午後1時30分〜午後3時30分

■講師
発酵愛好家 田辺美緒氏

■参加費
1,700円(名・組)

■定員
20名(組)

■対象
中学生以上、または親子(子ども小学生以上)

■内容
今年も味噌づくりの季節がやってきました♪手作りのお味噌は格別に美味しく香りも豊かです。神奈川県の地大豆「津久井在来大豆」と花菜ガーデンで収穫した豆たちを中心に簡単な試食会も行います。この機会に大地の恵みをみなさんで楽しみましょう!

※味噌は仕込みまで行い、ご自宅でねかせてから出来上がりです。
※画像は、味噌づくりのイメージです。

ページトップへ戻る

「おひなまつり」のごちそう

開催日 2月23日(日)
掲載日 12月20日(金)

■時間
午前10時30分〜午後2時

■講師
野菜ソムリエ、フードコーディネーター、飾り巻きずしインストラクター 上坂美由紀氏

■参加費
1,500円(名)

■定員
24名

■対象
中学生以上

■内容
地元産の食材を取り入れた料理をご紹介いたします。伝統ちらしずしは菱餅形にして、素敵に盛り付けましょう。旬に応じた野菜の切り方のコツも伝授いたします。

※作った料理はスクール時間内に食べ、お持ち帰りは出来ません。
※画像は、お料理教室のイメージです。

ページトップへ戻る

お申し込み方法

お申し込みは次の2つの方法のうち、いずれかでお願いします。

  1. 必要事項(ご希望のスクール名、日時、参加人数、合計参加費、代表者名、住所、電話番号、FAX番号)をご記入の上、ハガキでお申込みください。
  2. 「参加申し込み書」に必要事項をご記入の上、FAX、郵送、または、直接、当園の入園窓口にお申し込みください。
  • ※1枚のハガキ、申し込み書で5名(組)分までお申し込みいただけます。
  • ※「花菜さんぽ」の裏面の申し込み書でもお申し込みいただけます。
    「花菜さんぽ」とは、毎月1回発行の展示会・スクールのお知らせです。県立の公共機関、または平塚市内の公民館等で配布しています。
    (数に限りがありますので、施設によっては配布を終了していることがあります。ご了承ください。)
  • ※親子参加の場合は、親子で1作品または1つの体験をしていただきます。
    1組2名までご参加いただけます。

  • ■お申し込み期間は、スクール開催日の前の月の1日から休園日を除いて1週間です。(必着)
  • ■ご応募多数の場合は抽選となります。
  • ■抽選結果は、スクール開催日の前の月の15日までにご連絡いたします。
  • ■上記で定員に達しなかったスクールについては、先着順で引き続きお申し込みを受け付けます。(開催3日前まで必着)
  • ■申し込み書を受領後、当園より1週間以内にご参加の可否をご連絡いたします。
  • ※抽選結果やご参加の可否の連絡が期日になってもない場合は、お手数ですが当園までご連絡ください。
    TEL 0463-73-6170

[注意事項]

  • ■キャンセル待ちは原則、お受けしていません。
  • ■参加者が定員に達しなかったり、お申し込みを締め切った後でキャンセルが出たスクールは、開催当日の9時より当園の入園窓口にて先着順で当日受け付けを行います。
  • ■大幅にキャンセルが出たスクールについては、開催日の1週間前にこのホームページと園内の掲示板にて告知し、同日より先着順でお申し込みを受け付けます。(お申し込み方法は通常と同じです)
  • ■農作業体験など、屋外で行われる活動は雨天・荒天のため中止となることがあります。
  • ■スクールの参加費以外に、別途、当園の入園料金が必要です。

ページトップへ戻る